お知らせ

2021.05.26

第30回日本臨床歯科CADCAM学会関西東海支部例会にご参加いただきました皆様へ

各位

先日、第30回日本臨床歯科CADCAM学会関西東海支部例会 〜 デジタルデンチャーの未来を語ろう!〜 の開催にあたり161名の方のご参加を賜り心より御礼申し上げます。

昨年7月から支部長職の重責を担わせていただき、支部事業の初仕事ではありましたが有能な役員たちと一致団結のもとで盛会で終わることができ、本当に記念に残る支部例会となりました。

東京医科歯科大学教授の金澤先生、東京歯科大学准教授の竜先生、日本有床義歯学会副会長の山崎先生、そして関西東海支部スーパーアドバイザーの北道、副支部長の小室の5名の先生方に記念すべき例会にふさわしい素晴らしいお話をして頂きました。

プログラム最後のシンポジウムは本当に圧巻でした。たくさんのお褒めの言葉もいただき昨年9月から準備してきた役員一同も報われたと思います。

また、3名の演者の先生方はもちろんのこと集客にご協力いただいた方々、協賛していただいた企業の方々、すべての方にこの場をお借りして感謝申し上げます。

なお、1ヵ月間の録画配信の件に関しましては、運営会社側の機材のトラブルでご案内が遅れましたことをこの場をお借りしてお詫び申し上げるとともに、現在は配信可能でございますことをご報告させていただきます。

この支部例会を節目として次回の第31回例会からは次の世代の先生方がまた違った視点で企画運営を行っていただくことになります。

これからも「CADCAMを通じて日本の歯科医療を元気にする」をスローガンとして役員一同学会発展に一層精励してまいる所存でございますので、今後とも倍旧のご指導ご鞭撻を賜りますよう心からお願い申し上げます。

日本臨床歯科CADCAM学会
関西東海支部長 平林 律

第30回日本臨床歯科CADCAM学会関西東海支部例会にご参加いただきました皆様へ

入会申し込み会員専用ページ
TOPへ戻る
入会申し込み会員専用ページ
TOPへ戻る

ISCDJSCADは、ISCDの日本支部です