お知らせ

  • HOME > 
  • お知らせ > 
  • 日本臨床歯科CADCAM学会関西東海支部…
2021.03.15

日本臨床歯科CADCAM学会関西東海支部例会

日本臨床歯科CADCAM学会会員各位

拝啓

春の訪れとともに年度末の慌ただしさも重なり、この未曾有の災難の中、日々の診療に従事されている会員の皆様におかれましては衷心よりお見舞い申し上げます。

さて、我々日本臨床歯科CADCAM学会関西東海支部は、このたび設立以来第30回目の節目の例会を行うこととなりましたことをご報告いたします。

今回はそんな節目の支部例会にふさわしく、「デジタルデンチャーの未来を語ろう!」と題しまして今注目を浴びているデジタルデンチャー関連の講演会を企画いたしました。

講師は、開業医では富山県射水市にてご開業の山崎史晃先生が「デジタル義歯奮闘記 ~デジタル義歯を買うのは今?~」
大学関係者としては東京医科歯科大学歯学部の金沢学先生が「デジタルデンチャーにおけるスキャン」東京歯科大学の竜正大先生が「デジタルデンチャーと超高齢社会」のテーマでご講演いただく予定です。

また、関西東海支部からはシンポジストとしてスーパーアドバイザーの北道敏行が、3人の先生方とディスカッションを行い、副支部長の小室暁が「当院のデジタル歯科のあゆみ ~学会との出会いからデジタルデンチャーまで~」というテーマで講演させていただきます。

開催概要並びに当日のタイムスケジュールは添付の資料の方でご覧いただければ幸いでございます。

開催方式は役員一同で対面開催を目指しておりましたが現在の社会情勢に鑑み残念ながらZoomを使用したウェビナーを予定しております。

お申し込み並びに参加費用のお支払いに関しましては詳細が決まりましたら改めて学会ホームページ並びに関西東海支部Facebookページにてご案内させていただきます。

デジタルデンチャー時代の幕開けにふさわしいイベントだと思いますので皆様のご参加を役員一同心よりお待ちしております。

敬具

令和3年3月吉日
日本臨床歯科CADCAM学会
関西東海支部長 平林 律
学術担当理事 小室 暁

入会申し込み会員専用ページ動画アーカイブ(会員限定)
TOPへ戻る
入会申し込み会員専用ページ動画アーカイブ(会員限定) TOPへ戻る